Make your own free website on Tripod.com

第11回B&B定期演奏会(チャリティーコンサート)


        日時:2000年(平成12年)12月8日(金)17時30分 開場
                              18時00分 ディナー
                              19時00分 開演
        場所:Hotel Kempinski Ballroom

         第一部 B&B "マザーグース5つの歌" 青島広志 作曲、谷川俊太郎 訳詞
                  にわのことりが
                  ねんねんころりよ きのこずえ
                  ソロモン・グランディ
                  ほねとかわのおんながいた
                  ゴータムむらの

             男声合唱団 MALE CHOIR  "アニメーション"
                  君をのせて(天空の城ラピュタより)
                  時には昔の話しを(紅の豚より)
                  ニルスの不思議な旅

         第二部 "BACK TO THE FUTURE"
                  奇想天外!!不思議な世界にあなたを誘う(演劇)

         第三部 組曲"地球への帰還" 池辺晋一郎 作曲、片岡輝 作詞
                  テラ悲歌
                  さまよえる廃船
                  復活願望
                  箱船古譚             

お楽しみ写真集



団長挨拶      
 
皆様こんばんは。ご来場誠に有難うございます。
昨年の10周年記念から早くも1年が巡り、第11回目の今年は「今世紀最後の定期演奏会」と、これ又記念すべき日と今日迎えることが出来ました。これは一重に、長年B&Bを愛しご声援下さった皆様方のお陰と、団員一同と共に心より御礼申し上げます。今宵も会場が一つになって大いに盛り上がりたいと存じます。

私達は2000年という節目の年の定期演奏会を通じて、B&Bからのメッセージをご来場の皆様にお伝えしたいと願っています。それは「人間愛」と「地球の環境」の大切さです。この6年間B&B定期演奏会のシナリオと演出を担当して下さった吉岡力さんのお力を借り「第2部」にも毎年何らかのテーマをおいて来ましたが、新世紀を目前にした今年はこの二つのことを改めて皆様と一緒に考えてみたいと思います。

B&Bのメインステージ第3部では、片岡 輝作詞、池辺晋一郎作曲の「地球への帰還」を取り上げました。そして第1部後半の男声合唱団ではアニメの主題歌を歌います。その他、今日歌う殆どの曲は、1990年代に作、編曲されたもので、合唱界では非常に新しいを言える曲にチャレンジ致します。和声もリズムも新しく、これまでのように「若い頃の貯え」に頼ることは出来ません。
3つのステージを通してミレニアムB&Bのメッセージを おぼろげにでも皆様にお伝えできれば、これに勝る喜びはありません。

終わりになりましたが、今回も多数の方々より御協賛頂き心より御礼申し上げます。1990年の第1回演奏会以来続けて参りましたように、今年も演奏会の余剰金をジャパンクラブを通じて、この国で今私達の助けを必要としている福祉施設/事業へ贈らせて頂く所存です。

それでは、終演までごゆっくり御鑑賞ください。

B&B団長 大山 和定

      
出演者紹介
団長      大山和定
副団長     亨子サキナジャワス

ソプラノ    弘子マックスムイン、澄美トビン、古山尚枝、佐名俊子、相田みさ、飯田みどり、小島節子、甲斐篤子、内山令子、福田利子、芳賀多喜子、小笠原美江子、重松麻理子

アルト     亨子サキナジャワス、裕子ベドゥ、多賀子カルタサスミタ、能登洋子、伊地知美津子、由良礼子、石橋敬子、青木晴美、坂田安子、

テナー     山香朗、太田道彦、相田敏正、真野廣徳、長田幸男、斎藤有紀雄、甲斐正信、池田民樹、井上靖夫、川西一男

バス      大山和定、今村肇、石橋孝一、坂井禧夫、畑中格、由良大太、奥山潤、古市莞爾

指揮者     洋子スリアワン、甲斐正信
ピアノ     大山芳子、由良礼子
ヴァイオリン  加藤恵一
フルート    三原真理子

友情出演    山田晴男、赤井繁喜、三牧博紀、平野務、繁田圭介、熊本県人会

        司会      古山信彦
        実行委員長   内藤達
        演出・シナリオ 吉岡 力
        舞台監督    吉岡 力
        進行      ASATSU-DK、熊本県人会
        舞踊指導    Sahid Rachmat、影島弘子
        衣装      飯田みどり、能登洋子、佐名俊子
        記録      上月博明、Dahlan


         お問い合わせは、こちらまで連絡願います。(暫定連絡先)
            坂井 禧夫 sakai@rad.net.id